2020年の輪島・白米千枚田あぜのきらめきはいつから?開催時期や時間、場所のまとめ!

おでかけ

イルミネーションの季節になっていますね。

気温もかなり低くなってきています。

2020年の輪島・白米千枚田(しろよねせんまいだ)あぜのきらめきは開催されるのでしょうか。

この記事は、

  • 2020年の輪島・白米千枚田あぜのきらめきの開催期間は?
  • 2020年の輪島・白米千枚田あぜのきらめきの点灯時間は?
  • 2020年の輪島・白米千枚田あぜのきらめきの見どころや特徴
  • 2020年の輪島・白米千枚田あぜのきらめきの開催場所は
  • 2020年の輪島・白米千枚田あぜのきらめきのアクセス
  • 2020年の輪島・白米千枚田あぜのきらめきのまとめ

について書いていきます。
 

 

2020年の輪島・白米千枚田あぜのきらめきの開催期間は?

2020年のあぜのきらめきは開催されています。

もうはじまっていました。

開催期間:2020年10月17日(土)~2021年3月14日(日)

入場料:無料
 
 



 
 

2020年の輪島・白米千枚田あぜのきらめきの点灯時間は?

点灯時間:日没から4時間見ごろは19:00~20:00

日没時間が10月~3月の間で差があります。

【点灯時間のめやす】

10月 17:30
11月 17:00
12月 16:55
1月 17:15
2月 17:50
3月 18:15

 
 



 
 

2020年の輪島・白米千枚田あぜのきらめきの見どころや特徴

白米千枚田は、 2011年6月、国連食糧農業機関(FAO)が認定した世界農業遺産です。

実際は、1004枚田になります。

白米千枚田を飾る25,000個のLEDが、ピンク、グリーン、ゴールド、ブルーと4色に穏やかに変化する優しい光の世界にいざないます。

海沿いの千枚田に飾られるイルミネーションなので、シーズンによって変化した景色も見ごたえがあります。

満点の星空、海風にのった粉雪…いろいろなシーンで光も変わって見えるのではないでしょうか。

夕暮れ前に行くのも景色がキレイですよ。

2020年の夕景のあぜのきらめきです、夕日が沈む景色がいいですね。


 
 
こちらは、夜空が満点の星!ですね。こちらも素敵です。


 
 




 
 

2020年の輪島・白米千枚田あぜのきらめきの開催場所

開催場所:「白米(しろよね)千枚田」

所在地: 〒928-0256 石川県輪島市白米町ハ部99-5

お問合せ:白米千枚田景勝保存実行委員会・輪島市役所産業部観光課
〒928-8525 石川県輪島市二ツ屋町2字29番地
Tel 0768-23-1146 Fax 0768-23-1856

2020年の輪島・白米千枚田あぜのきらめきのアクセス

【ワンコインバス】
輪島から白米千枚田の区間 通常運賃は、 往復大人960円(小人480円)ですが、
あぜのきらめきに来場される方は、往復大人500円(小人250円)で乗車できます。

ワンコインバスに関しては下記をご確認ください。

ワンコインバス
 
 



 
 

2020年の輪島・白米千枚田あぜのきらめきのまとめ

  • 2020年の輪島・白米千枚田あぜのきらめきの開催期間は?
  • 2020年の輪島・白米千枚田あぜのきらめきの点灯時間は?
  • 2020年の輪島・白米千枚田あぜのきらめきの見どころや特徴
  • 2020年の輪島・白米千枚田あぜのきらめきの開催場所は
  • 2020年の輪島・白米千枚田あぜのきらめきのアクセス
  • 2020年の輪島・白米千枚田あぜのきらめきのまとめ

について調べてみました。

いかがでしたでしょうか?

絶対に行ってみたい場所なんですが。

私にとってとっても遠いい場所でもあります。

なかなか行けない…と言う思いも有り、毎年行きたいっと思いながら記事を書いてみました。

夜空の満天の星は観てみたいです。

夕景も素敵ですよね。

入場料無料なんて素敵なイルミネーションです。

近く、いや少し遠くでも行けるなら絶対に行ってみてください!!

とても素敵な時間を過ごせると思います。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 
 




 
 

コメント

You cannot copy content of this page