赤坂御用地にタヌキ!?

仕事帰りに赤坂御用地沿いの歩道を歩いて帰ってきます。
そこで、都内では見かけない動物に出くわしました。
仕事帰りなので、暗くなってしまっているのですが。
2年位前だったかと思いますが、突如石で出来た2mくらいの上の土手から猫ではないけど、姿は近い?動物が降りてきました。
目の前に降りてきたのですが、携帯のカメラを準備している間に、その2mの石で出来た塀の上の土手にすいっとジャンプして戻ってしまいました。
いたちかな?と思ったんですけどね。
降りたと言うか、落ちたのかもしれないですね。
かなりビックリしてたようで、必死に私から逃げるように先へ走って行き、そのまま上へ消えてしまいました。

それ以降は全く出くわさずにいたんですが・・・

先週、その土手に草が生えまくっていたのを綺麗にしたところでした。
動物にしたら歩きやすい状態になりました。
私も何にも気にせずいつものように赤坂御用地沿いの歩道を歩いて駅に向っていました。

右前の目線の上方にふと動く茶色っぽい?黒っぽい?物が・・・
私、実際のタヌキを目の前にした事がないので、絵のタヌキの印象しかないんです。
動物園で見たことはありますけどね。
しかし、印象薄め。
なので、最初は、この動物は何?って思いました。
その動物は、最初あまり私に抵抗ない感じで、普通に土手を歩いていました。
それなら、シャッターチャンス!!って思って、携帯を出したものの。
夜なので、ピンボケ写真が出来上がりました。

【赤坂御用地のタヌキ写真】

タイミングよくこっちを向いてくれていたのだけど、このボケっぷり・・・
私自身もちょっと慌てていたのもありますがヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*

それからは、だんだん歩くのが早くなってしまったので。
この状態・・・


ここが赤坂御用地の土手と分る看板ありの写真です。
少ししたら、そのままこの垣根の向こうへ姿を消していってしまいました。
もう少し落ち着いて写せたらよかったんですけどね。

赤坂御用地には、タヌキは生息していると思います。
木々もあり自然の多い場所。
夏になると ここは都会なの?って思ってしまうほど蝉の声もかなり激しいです。
都会のせいで夜も蝉が鳴いています。
都会のオアシスですね。

コメント

You cannot copy content of this page